銀座カラー 脱毛

脱毛について




▲電話予約は割引されません!このWebからの限定割引です♪

 

「脱毛って、実際にはどんなことをするの?」「自己処理と何がちがうの?」「みんなはどうして始めたんだろう。」「そもそも、脱毛ってどういうこと?」などなど、いろいろな疑問にこたえます。 知りはじめると奥が深い脱毛のことを分かりやすく教えますよ。「毎日ワタシの身体から生えてくるムダ毛をどうにかしたい」というあなたに、じっくり読んでほしいことばかり。あんまり知られていない脱毛のいろは。サロンに通う前も通いながらでも、きっとあなたの役にたちますよ!

 

脱毛のきっかけ

脱毛のキッカケは人それぞれ。ムダ毛が生えていて恥ずかしいからって、オシャレとか出来ないのは、もったいないですよね。他の人はどんなタイミングで脱毛してるのか、みんなが気になる脱毛のキッカケを教えます。せっかく女の子に生まれたんだから、もっとキレイになって、オシャレの幅を広げて、毎日楽しく過ごせる自分になりたいですよね。脱毛したら、どんな自分になるのか想像するだけでもワクワク!

脱毛してビキニラインを気にせず海へ!

  • 夏の海・プールの前にはビキニラインのお手入れは必須
  • ムダ毛が気になるのはなんといっても夏!ビキニを着るために完璧にダイエットした体も、ムダ毛が出ていたら台無し。リゾート旅行やレジャーの前に、ビキニラインのムダ毛をお手入れしちゃいましょう。夏はツルツル美肌で過ごしたい!という人、一番良い脱毛のスタート時期は前の年の秋頃です。夏本番の直前にあせらない為にも、前の年からゆっくりと準備していくのをオススメします!

  • ビキニラインの脱毛中は紫外線にも注意しよう
  • ビキニラインの脱毛中は、日焼けの原因となる紫外線にも注意して欲しいところ。脱毛の施術時に使われている光は、メラニン色素に反応するから、日焼けした状態(=肌にメラニン色素がたくさんある状態)では、光が毛だけではなく肌にも必要以上に作用しちゃいます。だから、毎日の紫外線対策が大事!もし、日焼けする可能性がある時はスタッフに相談してくださいね。実際に日焼けすると施術が出来ないこともあるので、肌の色が戻るまで待つこともあるんです。日焼けによって施術するタイミングを伸ばしちゃうのはもったいないから、日焼け対策を考えておきましょう。

  • ムダ毛脱毛でニオイも消える?!
  • デリケートゾーンのニオイが発生する原因のひとつはムレなんです・・。デリケートゾーンはいつでも毛とショーツに囲われている部分だから、他の箇所に比べてとてもムレやすいんですね。排泄器官もあるから、雑菌が繁殖すると悪臭が発生しやすくもなります。通気性も悪くなっちゃうし、ムレとニオイが解消しにくくなっているんです。だからデリケートゾーンを脱毛すると、通気性が良くなってムレが軽減。雑菌が隠れやすいムダ毛がなくなるので、ニオイの解消も期待できます。

  • ビキニラインの施術はどうするの?
  • どの部位も同じ流れで施術します。ただ、デリケートゾーンは他の箇所より毛の量が多くて、皮膚がとても薄い部分。他の箇所より感覚も敏感だから、痛みを強く感じやすいんです。ただ、施術を受ける毎に毛が細く少なくなってくるから、痛みもだんだん軽くなっていきます。 色素沈着がある場合、光のエネルギーが肌のメラニンに吸収されて、脱毛の効果が弱まるから、トラブルも起きやすくなっちゃいます。トラブルのリスクを最小限にするため、脱毛機の出力をコントロールしたり、施術後のクールダウンの時間を長めにとるとか、きめ細かく対応してくれるサロンを選んでくださいね。

ワキ毛を脱毛したら、ノースリーブも怖くない!

  • 煩わしい自己処理から解放されたい
  • みんなが見てないようで、実はしっかりと注目されているのがワキの部分。清潔感溢れるノースリーブを、爽やかに着こなす大人の女性に憧れますよね。 そんなワキの自己処理をずっとしていると、黒ずみの原因になったり、妊娠・出産を機に、ワキの黒ずみが出てきて困った、という体験談もあるから、早めに考えておくといいと思いますよ。ちなみに、ワキの脱毛処理をした後、ワキの汗が増えたように感じる人もいるけど、これは汗が肌にそのまま残ることで、汗を感じやすくなるからなんです。ワキ汗でシャツの汗染みも気になるから、夏はワキ脱毛でノースリーブを綺麗に着たいですよね。

  • ワキの黒ずみや埋没毛は自己処理のせい?
  • ノースリーブやTシャツをキレイに着こなすために、毎日カミソリや毛抜きで自己処理を続けていると、お肌のダメージも蓄積されていっちゃいます。ワキ毛のケア方法でもっとも手軽なカミソリ。自己処理するのに必要なのは分かるけど、日常的にカミソリをあてると、肌を傷つけちゃったり、必要な角質もけずっちゃうこともあるから気をつけて!刺激をくりかえし与えることで色素沈着も起こりやすいから、なるべく早く自己処理から卒業したいですよね。それに、シェービングの影響で肌が乾燥しやすくなったり、炎症などのさまざまなトラブルを引き起こすことも。何より面倒だし、どんなに疲れていても自己処理する時間を確保するとなると、毎日ちょっとの時間でも、義務的な感じで辛くなっちゃいます。

  • 毛抜きの自己処理は埋没毛の原因
  • 「埋没毛」って聞いたことありますか?「埋もれ毛」とも言うけど、これは、毛抜きによって引き起こされるものなんだけど、炎症にもつながる自己処理だから要注意。抜かれた毛というのはしばらく生えてこないから、その間に皮膚が毛根を覆っちゃいます。その後、毛が生えてくる頃には皮膚があるため、毛が皮膚の下で埋もれたまま伸びちゃって炎症が起こり易くなるし、皮膚を破って、また毛を抜くことになるという悪循環につながることも・・。そういう時は自己判断しないで、皮フ科で対応してもらいましょうね。あと、皮膚を引っ張るという意味だとワックスも同じ。ダメージが肌の黒ずみの原因になるし、肌に合わないなどのトラブルもあるから気をつけてください!

  • やっぱりサロン脱毛におまかせ!
  • 夏にはツルツルの状態をゲットしたい!というあなたに、おすすめのスタート時期は、一年前の秋からがベスト!施術の目安は、約3カ月に1回のペース×6回。6回終わった頃には、ケアが進んで理想のワキの状態に近づいているはず。自己処理は手軽でいいけど、長い目で見ると肌のダメージを蓄積しちゃうし、何よりずっと自己処理をしなくちゃならないから面倒じゃないですか?もちろん、秋スタートじゃなくても大丈夫。思い立ったが吉日。気になったら、まずは無料カウンセリングを予約して、気軽に相談してね。自己判断するより、やっぱりプロの意見は参考になるし、あなたの強い味方になるはずだから安心してくださいね。

脱毛の基礎

あまり知られてない脱毛の基礎知識。ちゃんと知ってから脱毛するだけでも不安が少なくなるし、毛が生えるサイクルが分かるとサロンにも通いやすくなるよ。脱毛を始めるタイミングとか、ちゃんとしたサロンの選び方、施術の日までにすること、などなど、事前に知っておけば、悩みのほとんどは解消しちゃうかもしれないね。同じ様にムダ毛で悩んでいる友達にもこっそり教えてあげて。

毛周期・脱毛の回数について知りたい

  • 一度の施術だけでは完了しません
  • 「どうして脱毛サロンに何度も通わなくちゃいけないの?」と誰しも思ったことがあるんじゃないでしょうか。一度にケア出来たらいいけど、それが出来ないのは毛の生え方に理由があるんです。この毛の生え方には周期があって、それを「毛周期」と呼ぶんです。私たちの髪や眉、腕や脚などに生えている「毛」はもともと身体を守るために必要として生えてきている存在なんです。原始時代は、現代のようにお洋服を着ることなんてないから、毛がデリケートな部分や、弱い部分を守ってくれている役割があったんですね。体の毛はすべて毛穴の奥にある毛根から生えています。この「毛周期」とは、毛根の活動の状態を指すもので、「成長期」「退行期」「休止期」のサイクルを繰り返します。

  • 「成長期」「退行期」「休止期」のしくみって?
  • まず、毛根から毛が新しく生まれて、伸びていく時期が「成長期」。毛は一定の長さまで伸びると成長を止め、毛根から離れて抜けていきます。この抜けていく時期を「退行期」と呼びます。毛が抜けたあとは、しばらく活動を休んで、次に新しい毛を生み出す準備に入ります。この期間のことを「休止期」と呼んでいて、この期間は脱毛ができないんです。だから、脱毛は「成長期」のタイミングにうまく合わせて施術をする必要があります。ちなみに、毛周期は毛が生えている箇所によって大きな差があり、まつげは約2カ月?3カ月、髪は数年といわれています。

  • 何度も通うのには理由(ワケ)がある
  • せっかく脱毛専門サロンへ通うんだから、より効果が出るようなサイクルで行けたらいいですよね。そんな脱毛の施術で一番効果を実感出来る成長期の状態にある毛根にアプローチするように脱毛スケジュールを組みましょう。たとえばワキの場合、成長期にある毛は全体の3?4割。この成長期にある毛を施術によって処理しても、肌の中でお休みしていた「休止期」の毛根がしばらくすると「成長期」に入って次の新しい毛が生まれてきちゃいます。ということは、すべての毛を処理するためには、毛周期に合わせて何回か施術が必要になるのが分かりますね。

  • 3カ月に1度、6回の施術が目安
  • 同じ体に生えている毛でも、太さ・濃さ・箇所によっても、必要な施術の回数には差があります。たとえば施術の回数が多くなりやすい箇所は、デリケートゾーン・背中・指とかだよ。毛の太さ・濃さは個人差も大きいから、どのくらいの期間と頻度で通えばいいかを実際にカウンセリングで聞いてみてくださいね。銀座カラーでの目安は、3カ月に1回ペースで施術を受けるのがおすすめ。通うごとに毛が細くなったり、毛量が減ったりなどの変化を実感する方が多いから、あなたの体験も今度教えてもらえるとうれしいです。ツルツルお肌に近づいてくると、気持ちまで明るくなるからその過程も楽しんでくださいね。